秋を楽しむ道の駅グルメ 2018年11月号掲載

秋を楽しむ道の駅グルメ

産地で味わう牡蠣メニュー

道の駅 厚岸グルメパーク(厚岸)

牡蠣の産地、厚岸の道の駅では、設立25周年を迎え、今年は『かき謝祭(かきしゃさい)』として限定メニューやお買い得品を提供中。館内の「オイスターバール ピトレスク」では、地元の生牡蠣を使った軽食を提供するほか、「炭焼 あぶりや」では牡蠣やサンマなどの魚介を購入し、炭火焼きのセルフバーベキューが楽しめる。地元「厚岸蒸溜所」の見学ツアーも実施中。

道の駅の建物は、牡蠣の形がモチーフ

←道の駅の建物は、牡蠣の形がモチーフ

厚岸の町を見渡す「オイスターバール ピトレスク」

←厚岸の町を見渡す「オイスターバール ピトレスク」

「厚岸蒸溜所見学ツアー」(要予約)は試飲付き。必ずハンドルキーパーを決めておこう。詳しくはお問い合わせを

←「厚岸蒸溜所見学ツアー」(要予約)は試飲付き。必ずハンドルキーパーを決めておこう。詳しくはお問い合わせを

厚岸郡厚岸町住の江2丁目2番地(国道44号沿い)

電話:0153-52-4139

営業時間/本館
4月~10月 9:00AM~9:00PM
11月~12月 10:00AM~7:00PM

定休日/月曜(4月~6月、9月~3月)※月曜が祝日の場合は翌日

年末年始
※上記は本館営業時間。各飲食店営業は確認を

「青い池」近くの観光拠点

道の駅 びえい「白金ビルケ」(美瑛)

2018年5月、ビルケの森にオープンした、美瑛町で2つ目の道の駅。“森のピクニック”をイメージしたハンバーガーショップでは、地元食材をふんだんに使ったハンバーガーを提供。フライをごはんで包んだ地元発祥の名物「ジュンドック」もぜひ!

ハンバーガーショップ「BETWEEN THE BREAD」。テイクアウトして、秋の森を眺めながらピクニックはいかが?

←ハンバーガーショップ「BETWEEN THE BREAD」。テイクアウトして、秋の森を眺めながらピクニックはいかが?

上川郡美瑛町白金(道道十勝岳温泉美瑛線沿い)

電話:0166-94-3355

営業時間/9:00AM~5:00PM
※季節や施設により変動あり

定休日/年末年始

山を眺めて地元グルメを味わう

道の駅 ニセコビュープラザ(ニセコ)

野菜や牛乳&チーズなどの乳製品、石窯パンやお酒まで、地元の特産品が豊富な道の駅。秋は観賞用カボチャ「ハロウィンカボチャ」を販売するほか、新じゃがが旬を迎える。

ニセコに泊まるならこちらをチェック♪

「ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森」のぐうたび限定【道民感謝】ぐうたび特別プラン★紅葉美人の湯&ハーフビュッフェ!ハイグレード客室2,000円引プランなら、ハイグレード客室8タイプがすべて2,000円引きのネット最安値!

詳しくはこちらをチェック!
https://www.gutabi.jp/hotel/base/198/plan

「おおみち農園」で栽培されたジャガイモで作るひとくちサイズのコロッケと自家製きんつば

←「おおみち農園」で栽培されたジャガイモで作るひとくちサイズのコロッケと自家製きんつば

虻田郡ニセコ町元町77番地10(国道5号沿い)

電話:0136-43-2051(情報プラザ棟)
0136-44-3433(農産物直売所)

営業時間/
情報プラザ棟 9:00AM~6:00PM
農産物直売所 4月下旬~10月 8:30AM~6:00PM
11月~4月下旬 9:00AM~5:00PM
テイクアウトコーナー 10:00AM~4:00PM

定休日/無休(物販は年末年始休業)

※各道の駅では、一部カードがご利用いただけない売り場がございます。

※情報提供日2018年9月20日。掲載料金は記載のない限りすべて税込となります。

ぐうたび北海道 今月の注目宿◆スペシャルプラン
絶景の湯宿 洞爺 湖畔亭

湖側客室利用★ワンドリンクにカラオケ2時間、
ビンゴカード&館内利用券500円付きとお得!

通常1万4,426円→今だけ1万円!

詳しくはこちらをチェック!
https://www.gutabi.jp/hotel/base/216/plan

※情報提供日2018年9月20日。サービス料込、消費税別

今月の注目宿

お問い合わせ

ぐうたび北海道

電話/011-211-0892
受付/10:00AM~0:00PM、1:00PM~6:00PM(土・日・祝休)
URL/http://www.gutabi.jp/

「ぐうたび北海道」運営会社/北海道バリュースコープ(株)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目2 井門札幌ビル8階