ワンマン列車にゆられ旅情あふれる道南旅 2016年9月号掲載

ワンマン列車にゆられ旅情あふれる道南旅

旅情たっぷりのワンマン列車

道南いさりび鉄道

北海道新幹線開業を機に誕生した鉄道会社。北海道新幹線の停車駅「木古内」から「五稜郭」までの12駅、37.8キロをワンマン車両が運行する。運が良ければ、漁火と星の外装が懐かしさを誘う「ながまれ号」車両に乗れることも。沿線エリアには観光スポットが点在しており、途中停車駅「渡島当別」からはトラピスト修道院、また終着駅「五稜郭」からは五稜郭タワーなど、観光地めぐりも楽しめる。

味わい深いレトロな車両は、のんびり楽しむ列車旅気分を盛り上げてくれる

↑味わい深いレトロな車両は、のんびり楽しむ列車旅気分を盛り上げてくれる

見る角度により印象も一変する函館山

↑見る角度により印象も一変する函館山

途中下車しながら、道南の観光地めぐり。列車ならではの楽しさがある

↑途中下車しながら、道南の観光地めぐり。列車ならではの楽しさがある

函館市若松町12番5号 (道南いさりび鉄道株式会社)

電話:0138-83-1977

http://www.shr-isaribi.jp

港町に合うレトロな空間

HAKODATE 海峡(うみ)の風(函館市)

2016年4月、函館・湯の川温泉に「湯元 啄木亭」の別館としてオープンしたリゾートホテル。大正ロマン・昭和レトロ・平成モダンをコンセプトにした心地よい空間が出迎えてくれる。函館名物の透きとおった活イカ刺しやマグロのレアステーキなど、季節によって変わる新鮮な海の幸バイキングが人気。隣接する「湯元 啄木亭」の入浴も可。

ぐうたび限定プランをチェック♪

《ぐうたび特別プラン》「青函市場」海鮮エンタメ&ライブバイキングプランなら、館内利用券500円が付いて1泊2食お1人様1万6,000円~(税別)! お部屋のタイプが選べるので、下記ぐうたびサイトをチェック!

バイキングレストラン「青函市場」では、津軽海峡の魚介類を中心とした料理を提供。仕入れによって料理内容は変更

↑バイキングレストラン「青函市場」では、津軽海峡の魚介類を中心とした料理を提供。
仕入れによって料理内容は変更

ステンドグラス細工の窓がクラシカルな雰囲気の大正ロマン風呂「夢乃湯」

↑ステンドグラス細工の窓がクラシカルな雰囲気の大正ロマン風呂「夢乃湯」

函館市湯川町1丁目18番15号

電話:0138-59-1126

※「HAKODATE 海峡の風」はカード利用可。
※情報提供日2016年7月15日。

お問い合わせ

ぐうたび北海道

電話/011-211-0892
受付/10:00AM~12:00PM、1:00PM~6:00PM(土・日・祝休)
URL/http://www.gutabi.jp/

「ぐうたび北海道」運営会社/北海道バリュースコープ(株)
〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2 井門札幌ビル8階