日専連エスコートはキャッシュレス・消費者還元事業に参画しております。

キャッシュレス・消費者還元事業とは

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、
需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や
消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、
中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

本制度の概要

加盟店手数料の補助

加盟店手数料の補助

期間中の決済手数料が
実質2.17%以下

決済端末の補助

決済端末の補助

制度対象加盟店の決済端末導入費用は
国が2/3、決済事業者が1/3負担。
実質、導入のご負担無し

消費者還元

消費者還元

制度対象加盟店で決済したお客様に対し
5%又は2%の還元があります。

制度実施期間

2019年10月~2020年6月

制度対象

中小・小規模事業者に該当する加盟店様

対象となる中小・小規模事業者の範囲はこちら

申込みはこちら

本事業についての詳細をご確認ください

本事業の詳細はこちら(キャッシュレス・消費者還元事業ホームページへリンクします)

加盟店手数料率・端末導入費用の補助対象期間

加盟店手数料率・端末導入費用の補助対象期間

加盟店手数料補助のご案内についてはこちら

※本内容は2019年7月1日時点の情報に基づき作成したものであり、今後、内容が変更になることもございます。